女性の薄毛は大きな悩み。

ストレスやホルモンバランスなど様々な要素が原因で怒る薄毛には血行不良など頭皮の状況にも大きな影響が髪の毛に関わってきます。

そこで、私が実際に使用している女性育毛剤による経験談をご紹介します。

男性のとのまずは大きな育毛剤に関する違いですが、頭皮の油の量が大きく異なります。

男性は女性に比べると油が頭皮に集まりやすい環境なので、女性は間違っても男性用の育毛剤を使うことがないように注意が必要です。

男性ものの方が効き目が有りそうという考えに陥りがちですが、女性には女性の頭皮状況に適したものがあるので、しっかりと目的にあったものを選ぶと効果を得られるでしょう。

あとは、自分の肌の状況を理解すること。

頭皮も皮膚です。

そのため、もし皮膚が乾燥肌の方は、無添加のものをつかってデリケートなお肌をケアしてあげることも頭皮ならびに髪の毛に好結果が期待できます。

逆にかさかさとした乾燥肌タイプの方は、保湿効果のあるシャンプーと育毛剤を組み合わせることで解決し、効果も期待できるでしょう。

 

薄毛になる原因は本当に人によって様々。

 

しかし、自分の肌の状況という話になると別問題です。

 

自分の肌のタイプに合った育毛剤選びが重要ということをお伝えします。

 

あとは髪の毛の生育に効果のある物質がしっかりと含まれているということを認識して使うことも大事です。

 

有効成分も自分の肌に合わせていきましょう。

 

そして、最後にしっかりと育毛剤をつけた後の夜は髪の毛を清潔に洗いましょう。髪の毛に付着している不純物が毛穴につまり、そして頭皮のよごれは髪の毛の生育にも影響してきます。

薄毛の解決には頭皮の環境とシャンプーや育毛剤の選択が合わさってこそだということをお伝えします。